大学生向け広告|割り箸広告| エコバシは、割り箸の箸袋に広告を載せ、大学やコンビニなどで環境に良い割り箸をお配りします!

なぜ割り箸が環境に悪いのか?

<そもそも、なぜ割り箸が環境に悪いと言われるか?>

・ 消費量・・・年間約200億膳が国内で消費されます。
(国民一人当たり、年間約160膳を消費している計算です。)
・ 輸入率・・・その約200億膳の内、中国からの輸入は95%以上。

普段、何気なく使っている割り箸のほとんどは、輸入された わりばしです。
これらの割り箸は生産する際、森林 ( 自然の原木 )が伐採されています。
しかしながら、その後に植林がほとんど行われていないのが現状です。

森林破壊

これがワリバシが環境に悪いと言われる原因になっています。

 そこでエコバシは、ワリバシで環境を良くしていこうと考えました。

エコ活動 ① ・ ② ・ ③  へ

Mono theme by JISHUKAN